商品紹介@おしゃれな木調フェンスが低価格で購入可能!その理由は?

いつもありがとうございます。

ワッツアップジャパンの佐治良太です。

 

本日は前回に引き続き、エクステリア商品の紹介をしたいと思います。

今回は、そのおしゃれな雰囲気で人気の高い木調フェンスです。

しかも、従来品に比べて低価格で提供が可能な木調フェンスの登場です。

 

従来の木調フェンスは、アルミ単色のフェンスに比べどうしても価格が高く、

「おしゃれで欲しいけど値段が…」と購入を諦めていたお客様も多くいらっしゃいました。

今回紹介する木調フェンスは、アルミ単色フェンスと同じとまでは言えませんが、

従来の木調フェンスよりもかなり低価格で購入することが可能です。

 

表裏異なるデザインで低価格を実現

さて、その理由はというと?

答えは簡単、片面のみに木調カラーを施しているからです。

つまり、道路など表に面する側は木調カラー、

外から見えない内側=家屋側はアルミの単色のデザインとなっているんです。

ありそうでなかったこの画期的なデザイン。

主要メーカーでは、YKK APと三協アルミで採用されています。

それでは、オススメの片面木調フェンスを紹介していきましょう。

 

まずは、片面木調フェンスの元祖・YKK APから

「ルシアスフェンス シリーズ」のFデザインです。

道路側と家屋側を並べて見てみましょう。

 

●「ルシアスフェンス F01型」(道路側・家屋側)

木調がおしゃれですね。

ルシアスフェンス F01型(道路側)

ルシアスフェンス F01型(道路側・家屋側)

 

 

 

続いて、三協アルミの片側木調フェンス「シャトレナ  木調タイプ」です。

こちらも従来の木調フェンスに比べて低価格となっています。

●「シャトレナ M1型」(道路側・家屋側)

やはり木調が素敵ですね。

シャトレナM1型(道路側)

シャトレナM1型(道路側・家屋側)

 

 

いかがでしょうか。

当然ですが、表から見ればおしゃれな木調フェンスですよね。

これで、従来の木調フェンスよりも低価格で購入が可能なんです。

木調フェンスの購入をお考えになりながら、

価格がネックとなって足踏みしていた皆様、

低価格で購入が可能な片側木調フェンスを是非ご一考ください!

それでは、また!

——————————————————————
お見積もりは無料!
お気軽に03-3977-7791までご連絡ください。
施工実績が東京都内+埼玉一部地域にてダントツの10,000件以上!
エクステリア一筋45年、施工実績10,000件以上を誇る実績だから提供できる
格安で安心できる施工をご提供します。

池袋・板橋を拠点に、東京都杉並・世田谷・板橋・練馬・中野・池袋・武蔵野を
中心に数多くの信頼を得ています。

◆株式会社ワッツアップジャパン エクステリア◆

■所在地
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-31-16 東商ビル3 8F
〒175-0094 東京都板橋区成増4-15-18
■電話 03-3977-7791
■定休日 日曜日 年末年始 GW お盆休み (祭日は営業しています)
■営業時間 AM9:00~PM17:00
(固定電話ですが、営業担当の佐治に転送されます。
また、上記の時間で都合がつかない場合、時間外でも問い合わせ可能です。
電話に出られない場合は折り返しご連絡致します。)
——————————————————————


------------------------------------------------------------------
お見積もりは無料!
お気軽に03-6794-2617までご連絡ください。
施工実績が東京都内+埼玉一部地域にてダントツの10,000件以上!
エクステリア一筋45年、施工実績10,000件以上を誇る実績だから提供できる
格安で安心できる施工をご提供します。

池袋・板橋を拠点に、東京都杉並・世田谷・板橋・練馬・中野・池袋・武蔵野を
中心に数多くの信頼を得ています。

◆株式会社ワッツアップジャパン◆

■所在地
〒177-0045 東京都練馬区石神井台6-19-5 H.A.B.石神井台 E号室
■電話 03-6794-2617
■定休日 日曜日 年末年始 GW お盆休み (祭日は営業しています)
■営業時間 月曜〜土曜 9:00〜18:00
(固定電話ですが、営業担当の佐治に転送されます。
また、上記の時間で都合がつかない場合、時間外でも問い合わせ可能です。
電話に出られない場合は折り返しご連絡致します。)
------------------------------------------------------------------

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
footer

このページの先頭へ