伸縮門扉紹介@レール・電動タイプ、ペットガード、車庫出入り口に可

いつもありがとうございます。

ワッツアップジャパンの佐治良太です。

当社で扱っている伸縮門扉の商品から人気の商品をご紹介します。

伸縮門扉は、通称「アコーディオン門扉」とも呼ばれる商品で、アコーディオンの様に折りたたんで開閉する門扉です。
主に車庫の出入り口に設置する門扉商品ですね。

最近ではどのメーカーの伸縮門扉もスムーズな開閉性高い耐久性を備えた高品質の伸縮門扉が多いですね。

タイプも豊富で用途や条件に合ったものをお選びいただけますよ。
伸縮門扉をお取り付けご検討の皆様のご参考になれば幸いです。

■目次
伸縮門扉編1~当社で一番施工実績が多く可動性・耐久性に優れた伸縮門扉
伸縮門扉編2~LIXIL伸縮門扉!傾斜地でも設置可能なノンキャスタータイプ、新構造の非連動タイプ紹介
伸縮門扉編3~三協アルミ伸縮門扉!様々なバリエーション!傾斜地やペットガードも
伸縮門扉編4~四国化成伸縮門扉!特許取得のオートストッパーが魅力

伸縮門扉編1~
~車庫の出入り口に最適!可動性・耐久性に優れた伸縮門扉

当社で最も多く施工している伸縮門扉が、LIXIL「アルシャインⅡ」シリーズです。

以下の様に可動タイプな伸縮門扉も様々。
また、伸縮門扉は親子開きや角地タイプも対応が可能です!

  • 左右どちらからでも開閉が可能な両開閉仕様
  • センターレール
  • サイドレール
  • ノンレール

ご紹介する伸縮門扉は、LIXIL「アルシャインⅡ」シリーズから以下の伸縮門扉を紹介します。
デザインやカラーも豊富です。

  • アルシャインⅡH型
  • アルシャインⅡHW型
  • アルシャインⅡPG型R

操作性に優れた折りたたみ式伸縮門扉
LIXIL「アルシャインⅡ」シリーズ

重厚なデザインでボリューム感があります。
下の写真は「アルシャインⅡH型」、キャップや縦桟にカラーが付いたタイプの伸縮門扉です。

アルシャインH

アルシャインⅡHW型

続いての伸縮門扉は、「アルシャインⅡHW型」です。
安定感のあるスタイルです。
こちらも+カラータイプがあります。

アルシャインHW

アルシャインⅡPG型R

続いての伸縮門扉は、「アルシャインⅡPG型R」です。
こちらはワンちゃんと一緒にお住まいのお客様に配慮したペットガードが付いたタイプです。

下の隙間が小さいので、ワンちゃんの外への飛び出しを抑制します。
※小型犬や犬種によっては対応できませんのでご注意ください。

また、+カラータイプもご用意しております。

アルシャインPG

伸縮門扉編2
~LIXIL伸縮門扉!傾斜地でも設置可能なノンキャスタータイプ、新構造の非連動タイプ紹介

お客様宅を訪問すると、車庫周りに伸縮門扉を設置したいのに立地が傾斜地であるため設置できない場合も多数あります。
その際、当社では傾斜地でも利用できるようなノンキャスタータイプの伸縮門扉を提案する場合もあります。

ノンキャスタータイプの伸縮門扉ではありませんが、最小限の開閉を可能とした新構造非連動タイプの伸縮門扉がLIXILから出ており人気がありますので、以下の2点の伸縮門扉を併せてご紹介したいと思います。

  • LIXIL「アルシャインHG」
  • LIXIL「セレビューFシリーズ」

傾斜地でも安心設置、車輪のないノンキャスター伸縮門扉
LIXIL「アルシャインHG」

ノンレールでさらに車輪もないノンキャスターの伸縮門扉です。
この伸縮門扉はキャスターがないので、傾斜地でも施工が可能な伸縮門扉なのです。

基本、キャスターが付いている伸縮門扉は傾斜がある場所には不向きのため施工不可の場合が多いです。
(高さ調整をして可能な場合もあります。)

カラーも本体はアルミ形材の以下4色

  • ブロンズ
  • シャイングレー
  • ブラック
  • ナチュラルシルバー

縦桟は上記の4色に加え、以下の5色からお選びいただけます。

  • クリエペール
  • クリエラスク
  • クリエモカ
  • クリエダーク
  • 柿渋

また写真のように親子開き仕様や角地仕様にも対応している伸縮門扉です。

HG

開きたい部分のみ開閉できる非連動タイプの伸縮門扉
LIXIL「セレビューFA型」

LIXIL「セレビューFシリーズ」をご紹介します。
この伸縮門扉は新構造を採用したシリーズです。

従来の伸縮門扉は、各部材が連動しているため、部分的に開く場合でもすべての落とし棒を上げる必要がありました。

ところが、このシリーズは非連動タイプの伸縮門扉。
つまり、開きたい場所の落とし棒を上げるだけで開閉が可能な伸縮門扉なのです。

例えば、車庫前に設置した場合、人や自転車など幅があまり必要ない際はそこの部分だけ開閉すれば事足りるわけですね。

写真の伸縮門扉は「セレビューFA型」です。

伸縮セレビュー

伸縮門扉編3
~三協アルミ伸縮門扉!様々なバリエーション!傾斜地やペットガードも

三協アルミもLIXIL同様、ノンキャスター商品やペットガード等といった様々なご要望に答える事が出来る伸縮門扉を豊富に取り揃えています。
お客様の細かいニーズにも対応できるのではないかと思います。

もちろん、自身では判断しかねるような現場も多いので、その点は当社の方から伸縮門扉をご提案させて頂きますので、目的にあった伸縮門扉を選んで戴ければと思います。

このページで紹介する伸縮門扉は、

  • 三協アルミ伸縮門扉「エアリーナA型・B型」
  • 三協アルミ伸縮門扉「エクモアシリーズ」
  • 三協アルミ伸縮門扉「ポチガード」
  • 三協アルミ伸縮門扉「カムフィS」
  • 三協アルミ伸縮門扉「スペースマンテン」

開口幅の大きな現場でも活躍なノンキャスタータイプの伸縮門扉
三協アルミ「エアリーナA型・B型」

続いてのノンキャスター商品でご紹介するのは「エアリーナ」です。
A型・B型の2種類があり、各々特徴が異なります。

A型(写真上)はノンキャスタータイプの伸縮門扉。
傾斜地や床面の仕上げに左右されません。

一方のB型(写真下)は先頭にのみキャスターが設置されています。
扉が全開の時はキャスターが上がった状態で、動かし始めると徐々に下がっていき、全閉状態で地面に付いた状態になります。

キャスターが地面に接するので、開口幅の大きな現場でも活躍してくれそうですね。

 

エアリーナA・B型

三協アルミバリエーション豊富な人気の伸縮門扉
三協アルミ「エクモアシリーズ」

「エクモア」シリーズから。
さまざまな現場状況に対応できる豊富なバリエーションが魅力です。
開口タイプが、片開き・片開き親子・両開きと様々なバリエーションもあるため、当社としても提案しやすい伸縮門扉商品です。

上から「エクモアGM」、「エクモアGS」です。

 

エクモアシリーズ

ワンちゃんの飛び出しを抑制できる伸縮門扉
三協アルミ「ポチガード」

愛犬家のお住まいには必要かもしれません。

ゲートの下の隙間が通常の伸縮門扉よりも少なく、格子の本数が多い「ポチガード」
お客様が飼っているワンちゃんの飛び出しを抑制するペットガードが付いてます。

※猫には対応していません。また小型犬や犬種によって対応できない場合があるのでご注意ください。

ポチガード

傾斜が大きい立地の家でも安心!傾斜地に強い伸縮門扉
三協アルミ「カムフィS」

次にご紹介するのは「カムフィS」です。
傾斜地仕様の伸縮門扉で、最大傾斜角8度までの傾斜地に対応が可能です。

伸縮門扉の施工見積りでお客様宅を尋ねると、傾斜角が大きい家の場合があります。
地面が平坦に整備されていれば問題ないのですが、整備されていない現場も多いです。

最大傾斜角の大きい立地の場所では、伸縮門扉「カムフィS」をご提案する場合もございます。

カムフィS

「スペースマンテン」を紹介します。

この伸縮門扉は門扉自体の幅を、通常の伸縮門扉よりも薄くしたタイプ。

幅を薄くしているため奥行きが少ない車庫スペースを有効に使いたい場合などに最適です。
「車を入れるので精一杯。だけど門扉は必要」というお客様にはオススメさせて頂いている伸縮門扉です。

但し、設置が厳しい場合もございますので、その際は45年以上エクステリア専門業者の当社からお見積もり時にご相談させて頂きます。

スペースマンテン

伸縮門扉編4
~四国化成伸縮門扉!特許取得のオートストッパーが魅力

四国化成の伸縮門扉、最大の特徴はなんといっても「オートストッパー」
特許取得をされた魅力の伸縮門扉で大変便利で人気のある伸縮門扉です。

他の伸縮門扉商品との違いは、
従来、開閉時のストッパーの役目を果たすのは落とし棒を出し入れする手間が入ってきます。

しかし、四国化成の伸縮門扉はオートストッパーとなり、出し入れの手間が省かれます。
具体的にどのようにオートストッパーの役目を果たすのかというと、
全開時はローラーが浮いた状態で閉め始めると下がり、地面に接した状態で走行。
さらに、全閉時はゴム性ローラーが地面の押し付けられ、ストッパーの役目を果たします。

オートストッパーの無い伸縮門扉も、もちろん魅力ある伸縮門扉がほとんどです。
以下の伸縮門扉を紹介します。

  • 四国化成「グレディアコー」
  • 四国化成「ニューハピネスHG」
  • 四国化成「リフティングアコー」

四国化成の定番伸縮門扉「グレディアコー」

まずは四国化成の定番伸縮門扉「グレディアコー」をご紹介します。
こちらの最大の特徴は前述した「オートストッパー」ですね。

デザインや機能性もシンプルで人気の高い伸縮門扉です。

上から基本型の1型、ワンちゃんの飛び出しを防ぐ3型ペットガードタイプ
※小型犬や犬種によっては対応できません。

グレディアコー

傾斜地対応可能のオートストッパー「ニューハピネスHG」

長尺の両開き10m(レールタイプ)に対応する「ニューハピネスHG」を紹介します。
こちらもオートストッパー対応伸縮門扉です。
上から両開き親子タイプ、最大5℃まで対応する傾斜地タイプです。

傾斜地でのオートストッパーは利用するお客様にとってとても安心できる伸縮門扉ですね。

 

ニューハピネスHG

四国化成のノンキャスター、ノンレール商品「リフティングアコー」

傾斜地でも安心な「リフティングアコー」を紹介します。
LIXIL・三協アルミも同様の伸縮門扉を販売していますが四国化成もどうようです。
車輪もレールもないので、地面の工事が不要。

傾斜地や水勾配でも現場状況を気にせず設置できます。
上から1型ワイド、角地タイプです。

リフティングアコー

 

様々な伸縮門扉をご紹介しましたが、当然他にも伸縮門扉はたくさんあります。
ご紹介するとカタログが必要なる程に。

今回ご紹介した伸縮門扉は、当社で良く提案致します。
立地等によってはお客様のご要望に添えない場合もございますが、まずは御見積もり時に立地を確認した上でご提案させて頂きます。

当社はお客様の施工する目的を伺った上で理解し、お客様がご満足する提案をさせて頂きます。
施工はもちろん、御見積もり時から誠実な対応を心がけております。

是非、お気軽にお問い合わせください。


------------------------------------------------------------------
お見積もりは無料!
お気軽に03-6794-2617までご連絡ください。
施工実績が東京都内+埼玉一部地域にてダントツの10,000件以上!
エクステリア一筋45年、施工実績10,000件以上を誇る実績だから提供できる
格安で安心できる施工をご提供します。

池袋・板橋を拠点に、東京都杉並・世田谷・板橋・練馬・中野・池袋・武蔵野を
中心に数多くの信頼を得ています。

◆株式会社ワッツアップジャパン◆

■所在地
〒177-0045 東京都練馬区石神井台6-19-5 H.A.B.石神井台 E号室
■電話 03-6794-2617
■定休日 日曜日 年末年始 GW お盆休み (祭日は営業しています)
■営業時間 月曜〜土曜 9:00〜18:00
(固定電話ですが、営業担当の佐治に転送されます。
また、上記の時間で都合がつかない場合、時間外でも問い合わせ可能です。
電話に出られない場合は折り返しご連絡致します。)
------------------------------------------------------------------

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
footer

このページの先頭へ