板橋区でアコーディオン門扉の施工 人の出入りもスムーズな親子仕様

いつもありがとうございます。

ワッツアップジャパンの佐治良太です。

 

それにしても、連日暑いですね。

今週はほんの少しだけマシですが、

毎日、工事が本当にきつい季節です。

毎日、3リットルくらい水分を取っていますね。

皆様もどうか熱中症などにお気を付けくださいませ。

 

さて、本日も施工情報を紹介して参ります。

今回は伸縮門扉、通称アコーディオン門扉でございます。

お客様は東京都板橋区にお住まいのH様。

既存のアコーディオン門扉がついているのですが、

動きが悪く、お母様の出入りがしんどいので、

新しい商品を取り付けたいというご要望でした。

 

間口の広い所では“親子仕様”がオススメ

当社からは、LIXIL「アルシャインⅡ M型」の

片開き“親子仕様”をご提案させていただきました。

親子仕様というのは、長短2つのアコーディオン門扉を繋げた仕様です。

人や自転車など普段の出入りは短い方の開閉だけで行えるので、

大きな労力がかかりません。

そのため、間口の大きな現場でアコーディオン門扉を取り付ける際は、

この仕様をご提案することが多くなります。

続いて施工過程を簡単にご説明します。

 

1、柱を立てる箇所に穴を掘ります。
今回は下が土間コンクリートだったので、電動ハンマーでハツりました。

2、柱を立て門扉本体を取り付けます。
先に吊元の柱に長い門扉を取り付け、それに短い門扉を連結します。

3、取っ手と錠を取り付けます。

4、実際に門扉を走らせ動きをチェックします。
スムーズさに欠けるところは、キャスターの高さを調節するなどして調整します。

5、柱をコンクリートで固定します。

以上です。

 

続いて、施工前、施工後の写真です。

施工前

板橋区_伸縮門扉施工

 

●施工後

板橋区_伸縮門扉施工

 

いかがでしょうか。

完成まで、およそ6時間ほどでした。

キャスターが走る土間部分の簡単な補修もさせていただきました。

お客様からも「これで敷地への出入りが楽になります」と、

お喜びいただきました。

H様、本当にありがとうございました。


------------------------------------------------------------------
お見積もりは無料!
お気軽に03-6794-2617までご連絡ください。
施工実績が東京都内+埼玉一部地域にてダントツの10,000件以上!
エクステリア一筋45年、施工実績10,000件以上を誇る実績だから提供できる
格安で安心できる施工をご提供します。

池袋・板橋を拠点に、東京都杉並・世田谷・板橋・練馬・中野・池袋・武蔵野を
中心に数多くの信頼を得ています。

◆株式会社ワッツアップジャパン◆

■所在地
〒177-0045 東京都練馬区石神井台6-19-5 H.A.B.石神井台 E号室
■電話 03-6794-2617
■定休日 日曜日 年末年始 GW お盆休み (祭日は営業しています)
■営業時間 月曜〜土曜 9:00〜18:00
(固定電話ですが、営業担当の佐治に転送されます。
また、上記の時間で都合がつかない場合、時間外でも問い合わせ可能です。
電話に出られない場合は折り返しご連絡致します。)
------------------------------------------------------------------

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
footer

このページの先頭へ