多摩市マンション居住者のための自転車置き場正面の雨侵入防止を設置

いつもありがとうございます。

ワッツアップジャパンの佐治良太です。

 

本日も施工情報をお届けしたいと思います。

今回は自転車置場の雨侵入防止工事です。

お客様は東京都多摩市にお住まいのY様。

先代の頃からお世話になっているお客様です。

今回のお問い合わせは、Y様が現在お住まいになっているマンションの

自転車置場に雨が吹き込まないようにしたいという内容です。

 

既存のサイクルポートーポートが設置してあるのですが、

上からの雨・雪はしのげても、正面から吹き込んでくる雨が防げず、

その吹き込みをどうにかしたいというご要望でした。

 

別メーカー・別商品の材料を加工して使用

こういった場合、既存のサイクルポート専用の雨除けパネルを

設置するのがベストなのですが、

今回のサイクルポートには、お客様がご希望する高さのパネルがありません。

そこで、当社からは別のメーカーのテラス(屋根)用のパネル材を加工して、

サイクルポートに取り付けるというご提案をさせていただきました。

言葉で説明してもちょっと分かりづらいと思いますので、

写真を見ていきましょう。

以下、施工前、施工後の写真です。

 

●施工前

多摩市_雨侵入防止パネル施工

 

●施工後

多摩市_雨侵入防止パネル施工

多摩市_雨侵入防止パネル施工

 

既存のサイクルポートの柱が両端と中央の3本あり、

この柱にそれぞれパネル材を固定します。

さらに、強度をアップさせるために、端と中央の柱の真ん中に、

それぞれ1本ずつ柱をプラスします。

この2本の柱は下部は埋めてコンクリートで固め、

上部はサイクルポートにきちんと止めます。

そして、この2本の柱にもパネル材を固定しました。

サイクルポートの雨どいは、新たに固定金具を用意して、

パネル材の前に持ち出しています。

 

いかがでしょうか?

既存サイクルポートがスチール製、パネル材の骨組がアルミ製と、

材質が異なりますが、わりと違和感なく仕上がったと思っております。

お客様からも「想像以上にきれいにできましたね」と、

とてもお喜びいただきました。

Y様、マンションの管理組合の皆さま、

本当にありがとうございました!


------------------------------------------------------------------
お見積もりは無料!
お気軽に03-6794-2617までご連絡ください。
施工実績が東京都内+埼玉一部地域にてダントツの10,000件以上!
エクステリア一筋45年、施工実績10,000件以上を誇る実績だから提供できる
格安で安心できる施工をご提供します。

池袋・板橋を拠点に、東京都杉並・世田谷・板橋・練馬・中野・池袋・武蔵野を
中心に数多くの信頼を得ています。

◆株式会社ワッツアップジャパン◆

■所在地
〒177-0045 東京都練馬区石神井台6-19-5 H.A.B.石神井台 E号室
■電話 03-6794-2617
■定休日 日曜日 年末年始 GW お盆休み (祭日は営業しています)
■営業時間 月曜〜土曜 9:00〜18:00
(固定電話ですが、営業担当の佐治に転送されます。
また、上記の時間で都合がつかない場合、時間外でも問い合わせ可能です。
電話に出られない場合は折り返しご連絡致します。)
------------------------------------------------------------------

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
footer

このページの先頭へ