カーポート大雪倒壊対策は後付け可の補助柱設置がオススメな理由は?

いつもありがとうございます。
ワッツアップジャパンの佐治良太です。

まだ都内でも雪が残っているところが多いですね。
2週続けての記録的な大雪、これは異常気象といっていいのでしょうか。

東京都とは思えない景色に、
改めて先週の大雪の威力を感じます。

その影響は、私どもの仕事にも及んでいます。

先週の雪は水分を多く含んだ重たい雪だったためか、
大量の積雪で左右片方にしか柱がない
片流れタイプのカーポートが倒壊してしまったり、
カーポートの屋根材が割れてしまったというお客様がいらっしゃいました。

ほとんどが、10年以上前に施工したカーポートばかりですが、
雪の被害に関連するお問い合わせの数は最も多かったように思います。

特に被害が大きいのがカーポートの倒壊でしょうか。

車が駐車してあるところにカーポートが倒壊し、車が傷ついてしまったお客様からのご相談が数件寄せられました。

カーポートが倒壊して大切な車が破損してしまうのは、悲しいことですし、
経済的にも打撃は小さくない場合が多いですよね。

では、どうすればカーポートの倒壊を防げるのか?

もちろん、積もったらすぐにカーポートの雪下ろしをするのがベストなのですが、
降雪中に脚立等に上って作業するのは少し危険ですよね。

また、カーポートの柱のない方に、補助柱変わりにつっかえ棒をするのも効果的ですが、
一般の方が安全に行うのはちょっと難しいかもしれません。

カーポート補助柱で強度アップ!後付け施工もOK

なるべくお金をかけずにカーポートを補強する方法として、
カーポート専用の補助柱の取り付けが挙げられます。

片流れタイプのカーポートに取り付けることにより、
耐雪・耐風強度を向上させる商品です。

各メーカーともほとんどの商品にカーポート専用の補助柱を用意していて、
施工もカーポート設置後の補助柱後付けが可能です。

また補助柱は着脱式なので、普段は外しておくことも可能です。
写真のカーポートはLIXIL「ファインポートⅡRJ」です。

補助柱

今後、雪の被害をご心配されるお客様には、
是非オススメしたいカーポートの商品です。

※追記
商品紹介@風圧強度がアップした新作カーポートLIXIL「フーゴ」

新たにカーポートのご購入をお考えのお客様はもちろん、
既存のカーポートに補助柱を取り付けたいとお考えの方も、
ご検討いただければと思います。

それでは、また!


------------------------------------------------------------------
お見積もりは無料!
お気軽に03-6794-2617までご連絡ください。
施工実績が東京都内+埼玉一部地域にてダントツの10,000件以上!
エクステリア一筋45年、施工実績10,000件以上を誇る実績だから提供できる
格安で安心できる施工をご提供します。

池袋・板橋を拠点に、東京都杉並・世田谷・板橋・練馬・中野・池袋・武蔵野を
中心に数多くの信頼を得ています。

◆株式会社ワッツアップジャパン◆

■所在地
〒177-0045 東京都練馬区石神井台6-19-5 H.A.B.石神井台 E号室
■電話 03-6794-2617
■定休日 日曜日 年末年始 GW お盆休み (祭日は営業しています)
■営業時間 月曜〜土曜 9:00〜18:00
(固定電話ですが、営業担当の佐治に転送されます。
また、上記の時間で都合がつかない場合、時間外でも問い合わせ可能です。
電話に出られない場合は折り返しご連絡致します。)
------------------------------------------------------------------

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
footer

このページの先頭へ